FC2ブログ

◆目がダウン!?

昨夜から 左目が充血して真っ赤!
物も見えにくいです。
こりゃあ 疲れが目に出たのかも・・・ですね。

朝になっても治っていないの。
調べたら 病院へ行くまでもなさそうなので 様子見です。
面倒がっている訳ではありません・・・・・って 本当は面倒なんだけど(爆)

さすがに 体に来ちゃってるのでしょうね(笑)
5月は個展が2回。たまたま そうなってしまったのですけれど まぁ、なかなかきついものがありました。
その間に調布市の展示がありました。
IMG_20190501_113517.jpg
5月1日~7日まで 新宿小田急百貨店 美術画廊で個展

IMG_9140_1.jpg
5月13日からの調布市の展示では ギャラリートークも2回 させて頂きました。

そして 5月19日は 軽井沢のお茶会での個展
IMG_9178_1.jpg
軽井沢は前日から泊まり込んでの搬入でした。

1か月の間にここまでギッチリなのは なかなかありません(笑)
それでなくても 体が弱いわたくし どこかが悲鳴を上げちゃっても 不思議ではありませんね(笑)

しかも 5月の予定はまだありまして・・・・。
明後日はガラ協の展覧会委員でお集りがあります。これは とても重要な案件です。
その翌日からは別件で ちょっと地方へ出かけなくてはなりませぬ。
なんてこった・・・・・・・・・(笑)

その前に 軽井沢で売却した作品の桐箱を箱書きして お届けしたいと思っています。
(わたくしは 作品が売れたことを お嫁入とは呼びませぬ。人身売買になっちゃうから・・・ね 笑)

その箱書きが・・・・わたくしですら 少し 緊張してしまうの。
ま 開き直るしかありませんわ(笑)
私は私なので、背伸びしても仕方ございませぬ。

作品を認めて頂き 御買い上げ下さって 素晴らしいお茶会でお使い下さるとのことです。
もう 名誉なことです。
嬉しすぎて ビビりますわ(笑)
そのお話は お話することが出来る時期が参りましたら お話したいなぁって思っています。
素敵なお話です~♪


にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村

こちらの小さい画像をクリックしてね♪
にほんブログ村ガラス工芸ランキングに反映されます。
どうぞよろしくお願いいたします。




スポンサーサイト

◆新緑の軽井沢作品展

東京と軽井沢では 季節が違います。空気が違います。
清々しく 清涼な匂いがするように感じます。
とてもいい時期でした。
IMG_9174_1.jpg

軽井沢の展示の様子です。

お茶会と同時の開催でしたので 何とも美しいお着物の方が大勢いらして下さって 華やいだ雰囲気です。
IMG_9186_1.jpg

IMG_9164_1.jpg

素晴らしいお庭と目を洗うような新緑です。
お茶室も贅を凝らした日本の伝統的な工法や技術などが凝縮されていました。

1日個展でしたが、お茶会のご案内に同封されたわたくしの展示のチラシパンフレットをご覧になって
わざわざ 軽井沢まで 見にいらして下さった方もいらっしゃいます。
ガラス作家にとっては 大変嬉しいことでした。
IMG_9176_1.jpg
広い展示会場の様子。

持って行った作品は60数点。大きな段ボール4個と備品(これが結構多かったです)
個展を経験したことが無いと出張個展は難しいかも。
例えば 敷布を用意するもの大変です。
わたくしは 表参道で個展を10年位?もっとかな?やっていたので、その経験がとても役立ちました。
(今は新宿小田急で毎年個展させて頂いていますので、表参道の個展はやっていません)

敷き布って 作家さんの好みで色はお好きに‥‥って感じなのですが、案外沢山持っていらっしゃる方は少ないの。
私はこげ茶です。ある程度厚みのある生地で 沢山持っていないとなりません。
今回は8枚使用かな?一枚110cm×200cm位です。

広い会場にテーブルセッティングして 敷き布を敷いて 作品を並べていくのは 一人ではとても厳しい・・・ってか 私は無理。
今回は 婿殿が車にぎっしり作品の段ボールを詰め込んで 運転して運んでくれて
会場のテーブルセッティングなども一人で ちゃっちゃとやってくれました。

娘もマーゴ君も一緒に手伝ってくれましたよ~♪
一家総出です~(爆)
IMG_9155_1.jpg

持って行く荷物は 私一人で詰めたので 何をどこに入れたか?とか てんやわんや!
値札や作品リストも 小田急が終わって 調布工芸展の合間に必死で製作し そう言った荷物詰めやら リスト作りしていたので
値札が作品についていなかったり 小田急の品番がまだ貼ってあったり それをマーゴ君がチェックしてくれて 直してくれたのです。
6歳になったばかりですけれど 役に立つようになったなぁ♪助かりました。

おかげで 予定より早くセッティング出来ました。
夫が亡くなってから 婿殿が本当によくやってくれて 有り難いです。

また 調布工芸展の会期と重なってしまったので そちらの搬出は お友達のご夫婦がやって下さいました。
ありがとうございます。
こういった助けが無かったら 私は作家を続けて行くことが出来ません。
支えて頂いて ガラス作家業?が成り立っているのだと実感しました。

お茶会も盛況理に終わり  ガラス展も またすぐ お片付けです。
1日個展は 搬入搬出が詰まっているので 肉体労働が連続(笑)
昨日 夜9時頃自宅へ着きましたが へろへろになっています(笑)

IMG_9163_1.jpg

華やかに見えるガラス作家も 裏方のお仕事も多く 協力して下さる方がいないと 厳しいのでありまする。
IMG_9158_1.jpg

そして 何より作品をお求め下さったお客様 有難うございました・
素晴らしいお客様との出会いにも感謝です。

今日は桐箱の注文やら お茶の決まりごとに沿って 真田紐とか手配しなくてはなりませぬ。
萎れかけてる植木ちゃんたちのお手入れもしないとね。
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村
こちらの小さい画像をクリックしてね♪
にほんブログ村ガラス工芸ランキングに反映されます。
皆様のクリックのおかげで ただ今2位です。いつもありがとうございます。

◆軽井沢のための新作

今日から 軽井沢です。
軽井沢のために新作をいくつか創りました。
泥縄と言いましょうか、締め切り効果と言いましょうか(笑)
もう…いい加減 ギリギリで大慌てで製作するの やめたいですぅ・・・・。
疲れて疲れて・・・・(笑)
IMG_9145_1.jpg
まずはこちらの蓋置。
お茶会と同時開催の個展なので お茶のお道具をお創りしてみました。

IMG_9150_1.jpg

お棗も・・・。

こちらのお棗は 菊丸。
彫ってみないと分からなかったのですが なんと!ネオジウムの地ガラスでした。
ネオジウムに内側に緑の被せ 外に紫の被せという凝った被せ硝子です。
今では手に入らないなぁ・・・。
彫っているときは サンドブラスターボックスの中で蛍光灯だったので『品の良いブルーだ♪』と思いました。
けれども 彫りあがって白熱灯の下では紫色に見えます。
IMG_9151_1.jpg
美しいですね。

こちらのお棗は家紋を彫りこんでいます。
IMG_9154_1.jpg
ほりあがって 手磨きして洗ったばかり・・・(笑)
グリーンの内被せにアンバーの地ガラス 紫の外被せです。

IMG_9153_1.jpg

こちらは お花のデザイン。イキシアですが 和名の「槍水仙」を名前にしました。
金赤の地ガラスにグリーンの内被せ 紫の外被せです。

ここ数日でこんなに創りました。
あ!まだ あったのだ!!
IMG_9152_1.jpg

瑠璃被せの黒台つき・・・・地ガラスがクリアのものと、水色のもの2種類あります。

明日の朝早く・・・って今日ですね 出発なので もう お風呂に入って寝なくっちゃ・・・。
おやすみなさいませ~。
行って来ますね~♪

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村
この小さな画像をクリックしてね♪
にほんブログ村ガラス工芸ランキングに反映されます。
どうぞ 宜しくお願い致します。

◆たたずむ人

作品の前にたたずむ方がいらっしゃいます。
長い時間 ずっと・・・・。
どうしてか 私が作者だとご存じで 近づいて行くと話しかけていらっしゃいました。
「この作品をみると ある小説を想い出すのですが その小説をイメージして創られたのですか?」と。

全く知らない小説でした。
もしかしたら 遠い昔読んだかもしれません。
しかし 少なくとも そのお話をイメージして製作したわけではありません。

実はこういうとき 作家はとても嬉しいのです(笑)

IMG_9127_1.jpg

観る方の脳内を私の作品の何かが 刺激している訳です。
それは当然のことながら 作品の力です。

嬉しいですね~♪

さて、わたくしは昨日も ギャラリートークをこなし 会場のお当番もこなし(笑)
今日から いよいよ 軽井沢の準備です。
5月の3回目の展示でございますわ。
本当は とってもクタクタです(笑)

しかし そんなことは言っていられませぬ。
70点位は持って行くつもりですし、準備が色々あります。
IMG_9146_1.jpg

先ほどまで プロフィールを作っていました。
IMG_9147_1.jpg

この前 プロフィールを作ってくれたのは夫でした。
私は パソコンも苦手なので ワードやエクセルは出来ませぬ。
夫がもっぱら やってくれていたのですが、3年前に亡くなりました。
今は 仕方なく(笑)自分でやるよりほか ありません。

でも やってみたら 何とかなる。
奥様!なんとかなるものでございますわ♪
あはは なんて言って四苦八苦なんですけれど(笑)

軽井沢に向けて 勿論 作品も創っておりますことよ。
IMG_9144_1.jpg

数年前 夫が作ってくれたプロフィールを見ながら・・・・
「思えば遠くへ来たものだなぁ」って・・・・・。

わたくしは 専業主婦で 母の介護もしました。
2002年に母がなくなり2003年から サンドブラストを習い始めたのです。
今  2019年ですからサンドブラスト歴16年しか経っていません。


そんなに簡単とは思わないでね。
とてもとても みっちりと詰まった16年でした。

あまり寝ないで 製作していたので 体を壊して入院しちゃったこともありました。
それを 文句を言いながら見守ってくれていたのが夫だったのですね。
とても協力もしてくれて 搬入搬出も車の運転してくれて助かってました。
お友達も沢山 助けてくれました。
娘も 結婚して婿殿が家族になり 孫が生まれて・・・・そして夫が急逝しました。
色んなことが凝縮した16年です。

振り返ると あっという間のようですが
一歩一歩あるいているときは 長い道のりだなぁって感じながら・・・・。
人生ってそんな感じですよね。

プロフィールを見ながら つくづく・・・。

まだ人生を振り返るのは早い!
わたしはまだまだ 走り抜けなくてはいけません(笑)
ゼ~ハ~しながら・・・・ね(笑)
父は90歳ですが 走っていますもの(笑)がんばるんば!

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村
この画像をクリックしてね♪
にほんブログ村ガラス工芸ランキングに反映されます。

◆ギャラリートーク 調布工芸会

工芸作家の方でも 性格は色々。
人前に出るのは好まない方もいらっしゃると思います。
わたくしは 全く平気な性格なので 娘にも頼まれて娘の結婚式の司会をさせられたことも!(爆)

代官山の「’18日本のガラス展」でも ギャラリートークさせて頂きました。
今 展示中の「第51回 調布工芸美術展」でも ギャラリートークでした。
IMG_9141_1.jpg

会場が広いので、椅子をご用意。
30分くらいお話させて頂きました。

当日は 朝早くから搬入していて 特に何をお話しようとか決めていなかったのですが
有り難いことに 皆さま 工芸ファンでいらして ご熱心に聞いて下さいました。

サンドブラスト自体の認知度が未だに低く、ましてや美術工芸にサンドブラスト作品が出てきたのはもっと知られていません。
一生懸命にお話しちゃいました(笑)
パネルを使ったり・・・・・
製作中の作品を持ち込んでご覧頂いたり
作品に触って頂き 彫っているのを皮膚感覚で味わって頂いたり・・・・
IMG_9135_1.jpg

ご質問も沢山出て嬉しかったです。 皆さま 有難うございました。
IMG_9125_1_1.jpg

ギャラリートークは 15日(水)午後2時からもあります。
お近くの方は是非 いらして下さいませ。
(作品の販売は 調布工芸会ではございません)

お当番もあり 帰宅したのは 夜。
お風呂に入って汗を流し・・・
作品制作しなくちゃ!!と思ったにも拘らず 朝早かった(ということは 私はあまり寝ていませぬ)
もう 眠くてたまらず ちょっとだけ・・・ってベッドに横になったら 爆睡してしまった~~~!
搬入、搬出は 肉体労働なので そこに寝不足が加わると へとへとになるのだ~!

今回 搬入はタクシーで行きました。
前回は歩いて台車を押して行ったのだけれど 道路の段差が結構あって 作品が割れてしまうかと怖かったの。
で タクシーに来てもらいました。
作品5点。
IMG_9128_1.jpg

ライトや 敷きミラー 作品の付属品などをまとめると 段ボール箱3箱+大きな袋1になります。

私自身はなるべく・・・と言うか もう 絶対 車の運転はしないようにしています。
苦手なことを無理にやって 人を傷つけたりしたら とても悲しいもの。取りかえしが付かないことに。
車を運転したら ほんとに5分かそこいらの近さなんです。
けれど ここはあえての タクシーに(笑)
小田急などは荷物が多すぎて タクシーではダメなんですけれど。

この会場に展示してある作品は 軽井沢1日個展には 持って行けません。
会期が重なるのです。

そうそう!母の日には 娘達から心のこもったプレゼントをもらいました。
マーゴ君はモールのブレスレットをつくってくれました♪
じんわり♪♪♪

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村
この小さな画像をクリックしてね♪
にほんブログ村ガラス工芸ランキングに反映されます。
2位に復活しました♪ありがとうございます!

プロフィール

reiko

Author:reiko
サンドブラスト技法を中心にしたガラス作家です。
ガラス作家の日常を面白おかしく書いています。
どうぞ宜しくお願い致します。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR