FC2ブログ

◆お盆と新作

東京は 7月にお盆を迎えます。
ですので、三連休を終え16日にお墓参りに行ってきました。
夫が亡くなって 丁度3年になりました。
また 7月25日にはお墓参りに行きたいと思います。

仙川の和食やさん「簓」で 一人ランチ。
IMG_20190716_113540.jpg

ここ 美味しいのです♪
IMG_20190716_120043.jpg

夫が亡くなって3年・・・・・もう すっかり 一人ランチにも慣れましたよ~~~(笑)
ほとんど毎日 一人ランチですから♪

硝子のお仕事は、あの後 順調にサンドブラスターは ちゃんとエアホースの抜けも無く つつがなく・・・(笑)
婿殿のお陰ですね。

新作のぐいのみ 出来ました。
IMG_9329_1.jpg

瑠璃のやや縦長のぐい飲みです。

中国茶の香り用の器になさっても良いかと思います。

取り合えず お約束なので 三重県の美術館へ送る作品にします。

三重県 パラミタミュージアム
8月1日~ 「日本のガラス展 巡回展」の 作品販売コーナーにて 販売されます。

お近くの方は是非 いらしてみて下さいませ。
私の作品は 後期8月31日~9月29日まで 展示されます。
(販売コーナーは前期後期ありません 8月1日から展示販売されております)

とても素敵な美術館みたいです。
私も時間があれば 是非 行ってみたいなぁ♪

しかしながら、8月は‥‥って言うか 8月製作予定がビッチリなのであります(笑)

昨年の今頃はまだ 愛犬がいて看病していたのです。
それを考えると 少しばかり 寂しいな‥‥って思いますね。

IMG_6359_1.jpg

当たり前に 一緒に暮らしていたのになぁ・・・・。
 夢のような楽しい暮らしだったのね。
IMG_5907_1.jpg

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村
どうぞ クリックを宜しくお願い致します↑
スポンサーサイト

◆コンプレッサーから爆音が!!

連休は サンドブラスト漬けと宣言して、一生懸命お仕事していた私。
ところが!!こういうときに よく起こるアクシデントが~~~!!
コンプレッサーのあたりから 前触れもなく 突然・・・
ぼん!!と言う音がして爆音のようなシャァーというエアーのすさまじい音が!!

一体 何が起こったのか!?
心臓バクバクです。
見ると・・・・・・

IMG_9315_1.jpg

コンプレッサーから 圧縮空気をサンドブラスターへ送るエアーホースの繋ぎ金具が外れています。
ワンタッチカプラーという金具で固定されているもの。

一体 どうして?
訳が分かりません。
ずっと何年もこの部分は触ってもいません。

パニックになりながら 何とか 原因を調べようと 色々 考えてみます。

再度、繋ぎを試みますが 何度やっても エアーを貯めると ブシューって凄い音と共に 差し込みプラグがぶっ飛んでしまいます!(もう その度に死にそうに驚く! 分っていても とっても怖い!)
ここは ワンタッチカプラーと言って 金具部分の下をカチャっと上げて 差込口をカチッと奥までいれるのです。
どうも そこが きちんと奥まで入らない。カチッて金具が下り切らない。

もしかして このプラスチックのどこかが欠けたりしているのかな?‥‥可能性①
それとも 長年の汚れとかがたまって 差込が奥まで入らない?…可能性②
必死で検索をかけてみると CRC(潤滑油)なども効果ありとのこと…‥可能性③速攻やってみる!

ワンタッチカプラーが壊れちゃった?‥‥可能性⓸

何しろ メカに弱い上 今日は日曜日で 業者さんに問い合わせが出来ない。
もう 半泣きです。
IMG_9319_1.jpg

このホース エアーホースなのですが、サンドブラスターについているものですが 購入してから恐らく一度も換えていないことに ふと思い当たり 換えてみようと思いつきます。
私は同じサンドブラスターを 何かあったときのために 同じ型の機械をもう一つ 業者さんにメンテしてもらって家に置いてあります。
なので、新しいものと交換してみました。
IMG_9322_1.jpg

それはそれで、エライ大変でしたが(笑) それは 必死でやりきりました。
が・・・・だからと言って 問題は解決していない訳で・・・・・・・・・・

新しい繋ぎも 同じことを繰り返しまする。
差し込んでも 最後まで入りません。なんで?
今まで入っていたのに・・・・・。

やっぱり カプラーが壊れちゃったのかな?
このカプラー 外せるのか?試してみるも‥‥びくとも致しませぬ・・・・はぁぁ ‥‥溜息・・・・・・・。

仕方ないので、万策尽きたって感じで 婿殿にSOS発信。
家族でお出かけしていて 申し訳ないのですが・・・・・

夜 帰宅して すぐ 来てくれて 色々説明して やはり 差し込んで見せるも エアーを貯めると 少ししてボン!!ってつなぎ目がぶっ飛びまする。とほほ・・・・。

婿殿・・・・カチャカチャとやっていましたが 「ちょっと これでやってみて下さい」って・・・・・。
だから・・・・また同じこと・・・・・・・って・・・・あ・・・・・・・・・あれ?・・・・・・・あれれ?
なんか・・・・・・大丈夫っぽい?
え???どうして? どうして????

「お母さんの力がちょっと弱かったんですね」
え~~~~!!
すんごい力で押し込んだよ!わたし!
すんごい力出したんだから~~~!
「中に小さいベアリングがあって、ググっと押し込まないと奥まで入らないんです」
多分 長年の振動で 少しづつずれてきて 今日 バズッて外れた。長年のほこりやごみも中にたまっていたと予測されるも
私が CRCを何度も吹きかけたので、ベアリングの動きも良くなって 汚れも落ちたかも?・・・・・・って婿殿の分析です。

まぁ とにもかくにも・・・・・・何とか 婿殿の力のおかげで 今のところ 何とか 差しさわりなく ボン!!もありませんわ。
ありがとうね。
もう・・・・・・・・・今日は 疲れ果てた~~~~。

明日からはちゃんと動いてくれるかな?
かなり不安です。

こちらのさくらんぼは 南陽。
大粒で肉厚。
とっても美味しいです♪
IMG_9314_1.jpg

頂き物です。
ありがとうございます♪

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村
この小さい画像をクリックしてね↑

◆三連休は製作!

あぁ…三連休。
私はひたすら製作です。

昨日は運転免許の更新に行ってきました。
わたくし ゴールド免許(優良)なので、手続きも早い早い。
DSC_0104.jpg

府中の運転試験場までは 調布からバスで15分位。
5年ぶりの免許写真は やっぱり 映りが悪かった!(笑)
ですので、公開はナシね(笑)
IMG_9305_1.jpg


IMG_9307_1.jpg
三重県のパラミタミュージアムへ送付予定の作品を 一生懸命 創っています。
銅赤のぐい飲み。四つ葉のクローバーをイメージしたの。いかがでしょうか?

IMG_9312_1.jpg

一つ一つ、時間をかけ 手間をかけ 心を込めてお創りしております~~♪

こちらはクリスタルのグラス。
太陽と月のモチーフをデザインしました♪
IMG_9300_1.jpg

サンドブラストを終えて仕上がった作品です。
IMG_9301_1.jpg

IMG_9302_1.jpg

この連休で 何とか後数個 頑張って作り終える予定です。

そして 7月中には 茶入れをどんどん創るのであります・・・・・!
もう すでに デザインとかは 出来ていて 下準備に取り掛かっています。

怒涛の製作月間です。

お誕生日に頂いたもの ちらっとお見せしちゃいます。
IMG_9296_1.jpg

うふふ♪デシグアルのバッグです。
可愛いでしょ♪
娘達から頂きました。有難う♪

こういう気分あがるものを見て 自分を激励します。

ロボットじゃないので、自分のモチベーションをコントロールするのも なかなか大変なのですわ。
細かい作業を延々と集中します。

今夜も頑張る!

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村
皆様 こちらの画像をクリックして下さいませね↑
どうぞよろしくお願いいたします。

◆北海道から

北海道の生徒さんがみえました。

IMG_9304_1.jpg


大きな素材のデザインや 題名のつけ方などについて レクチャー。

サンドブラストは 技術は教えて下さるところはありますが 美術品としての考え方・・・また 芸術の理解の仕方などは教えてくれるところがありません。
だから サンドブラストがなかなか 美術の世界に進出しにくいのだと考えます。
IMG_5897_1.jpg


何だか 偉そうに聞こえたらごめんなさい。
例えば デザインにしても 模写などは決してやってはいけません(練習作品でしたらいいのですが・・・)
美術作品はオリジナルが基本です。
ネット社会の現代 あちこちから情報はいくらでも ただで手に入ります。

デザインなどは、極端に言えば 気に入った画像をコピーしてそのままASAマスクを作ることだって可能です。
しかし それは盗作で 犯罪行為になります。
作家として そんなことをしたら 社会的に許されません。
結局 作家は出来なくなり 社会に認められなくなります。

20110627_1.jpg

お教えしていることは そんなごく当たり前のことなんです。

ちょっとお洒落なデザインだから 少しだけどこかを変えて真似っこしちゃえ♪って それは犯罪なんです。
バレなきゃいい? 本当に?
それであなたは美しい心を持ち続けられますか?
気高く生きていけますか?

IMG_0040_6_1.jpg

まぁ、そういった基本のき から デザインのバランスや その人の個性を作品にどう出していくか・・・など
作家としてやっていくためのノウハウを ささやかながら アドバイスしています。

申し訳ありません、現在は生徒さんを新規募集していません。あんまり 自由な時間がないので・・・。もう 随分昔に 作家志望の方、コンテストなどで賞を狙いたサンドブラスト作家さんに限り 生徒さんを募集した時期がありました。

初志貫徹で ちゃんと ある生徒さん 賞を採りました!凄い!!!頑張ったからね~♪
九州から 数か月に一度 上京し 数日間 ホテルに泊まり込んで 朝から晩まで うちでレッスンしたのです。
本当によく頑張ったと思います。

20090908_6_2.jpg


にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村
こちらをクリックしてね!

◆新作 ぐい飲み製作中!

7月中に納品予定の物が沢山あります~!!
只今 絶賛製作中であります。
IMG_9282_1.jpg

昨日は ガラ協のお仲間の作家さんが我が家にいらっしゃいました。
彼女は サンドブラストの機械が欲しいので あちこちの作家さんのサンドブラスターを調べて どれがいいか悩み中なのですって。
私のサンドブラスターは 愛知県のメーカーさんのものですが、もう 製作していないの。

それでも 使ってみたいとのことで、いらっしゃいました。

実際に使ってみて 結構 使い勝手はいいとのこと。
いいお値段するので、(多分100万円位はするかな?) 中古を買えばいいのでは?とか
コンプレッサーは静穏タイプがいいとか 私なりにアドバイス。

定期的に 私の機械を貸してもらえないかとお願いされましたが・・・・・・・・
ごめんなさい。
そこまで 時間に余裕がありませんので、丁重にお断りしました。

で、その後 自分の作業に入ると、やはり サンドブラスターがよく詰まってしまいます。
IMG_9289_1.jpg

予測はしていたのですが、原因はASAマスクです。
この黄色いフィルム様のものです。

多分 サンドブラストをやっている方の90%以上は このようなマスクを使っていると思います。
私は 全く使っていません。カッティングシートです。

このマスクは パソコンなどでデザインを取り込んで印刷するタイプ。楽なことにカットはしなくても既にマスクはカットされて出来て来ます。デザインは自分で描くことも出来ます。
が 簡便なシルエットだけです。
シールみたいな感じです。

ダウンロード


サンドブラストしている人は 簡便なシールで 面倒なカットも無いし、同じ柄で何十、何百個も作れますので 会社名の入った灰皿とかグラスとか そう言うものも出来ます。
それも同じサンドブラストと言います。

私は一つ一つ 手描きでデザインもオリジナルなデザインを考えて 面倒なカットも 時間をかけて延々とやっていきます。
段彫り・・・絵柄の重なりも多段で製作していくので 少し違うかな?
IMG_9283_1.jpg


ASAマスクの人は 効率を求めるので、サンドの機械も 直圧式と言って パワフルなタイプで、砂も粗いものが多いです。
私は 繊細な重なりを表現するので 循環式の機械です。
砂も細かい目です。

今回 お試しでサンドしてみた方は ASAマスクでした。
そのマスクの不要な部分が ぴらぴらと はがれて砂の中に入って 循環式の私の機械は詰まってしまったのです。
直圧式ですと その位のことは 何ともありません。
定期的に砂をバァァーと入れ替えるときに ゴミをこし取ればいいのです。

彼女は作業途中の私の作品を見て「うひゃ~!」と笑っていました(笑)
あ!彼女はサンドの作家さんではありませんので(彼女の名誉のために申し添えます 笑)
IMG_9295_1.jpg

何たる細かさ!そして 非効率さでしょうか(笑)

目的に合わせて 数を沢山作るときなどには マスクは大変便利ですから 少しは 私も取り入れてみたらいいのですけれど・・・・
まだ どうも その気になれません。
段彫りできないから・・・もあるかな。

IMG_9284_1.jpg

本日仕上げたぐい飲みたち 。
IMG_9293_1.jpg

三重県のパラミタミュージアムにて 8月から展示販売予定です。
まだまだ作ります。
IMG_9294_1.jpg

小さなぐい飲みです。
お茶碗に見えますね(笑)

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村

私のお誕生日には 大勢の方から暖かいメッセージを頂き 有難うございました。
とってもとっても嬉しかったです♪
クリックも どうぞよろしくお願いいたします~♪

プロフィール

reiko

Author:reiko
サンドブラスト技法を中心にしたガラス作家です。
ガラス作家の日常を面白おかしく書いています。
どうぞ宜しくお願い致します。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR