fc2ブログ

◆2024年大変なお正月

皆様 明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします
IMG_0817_11.jpg

しかしながら 2024年の年明けは思いもよらぬ大災害『能登半島地震』が元日に起き ケガや建物に閉じ込められている方も。
津波も日本海側各地を襲いましたし 輪島では大規模な火事や家屋倒壊も多く発生しています。
お正月・・・しかも元日早々 こんなことって!!
何度も津波警報や緊急地震速報が出され ドキドキ。
テレビも全て お正月番組から ニュースへ切り替わりました。


驚いいていたら 翌 1月2日には羽田空港で JAL機と海保機の衝突事故が発生しました。
海保機は能登半島地震の支援物資を運ぶ機だったそうですが、乗員の方が5名 亡くなっています。
羽田は全面閉鎖で 羽田への飛行機は 関空や近隣の空港へ振替だそうですし、能登方面の空港も使えず
 能登方面は開通したばかりの新幹線も止まっています。困っている方も多いのではないかと思います。


何と言うお正月でしょうか・・・・・。

今年は縁起の良い日が1日から5日まで 続くとてもいい年始めだそうですけれど・・・・こんなに次々と色ろなことが起こるなんて。
波乱含みな年明けです。
IMG20240102140708 (002)_11_22
それでも我が家は 恒例の初詣に行ってきました。
IMG_0818_11.jpg
今年のおせちは 京都の料亭からのお取り寄せにしましたが・・・・お値段奮発した割には 中身はそれほどではなく ちょっとガッカリ(笑)
で、お味はまぁ良かったのですが 冷凍ではなく 冷蔵で12月29日に届きました。
自分で到着日を選べなかったの。
今年は大晦日からお正月は暖かく 大きなお重を冷蔵庫に入れられる筈もなく(年末は冷蔵庫はパンパンです)
痛んでしまったものがありました。これは 失敗でした。

我が家のお正月恒例メニューはカニのバター焼きなのですが 今年のカニは大成功でした。
IMG20240102181402 (002)_11
今年はカニは当たり年だそうですが、生のままのカニを購入しました。
お刺身で食べられる・・・というもの。
お味が濃く 美味しいカニでした♪

能登半島地震は 日が経つに連れ 被害が分かって来ています。
もう これ以上 何事も起こらず 被害が大きくならないように願うばかりです。
お正月から 大変な被害なわれた方へ 心よりお見舞い申し上げます

今年もクリックを宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



◆フェンシングと香水のお話

マーゴ君がフェンシングを習い始めました。
見学してきましたよ~♪
まだ 始めたばかりのほやほや 超初心者です。
IMG20230913181315_11.jpg

ちょっとかっこいいでしょ?(バババカです)
フェンシングって フランス語を使うの。
アレ・・・阪神の優勝のアレではありませぬ(爆!)構えて…だと思う。
マルシェ…一歩前へ
ロンぺ・・・一歩後ろへ
ファンデウ・・・突く
そういう言葉から覚えるのも面白そう。

それと見学して驚いたのは、基礎レッスンから 凄く 頭を使って体を動かすことを意識的にさせていること。
とても素晴らしいことだと思いました。

マーゴ君は 自分から習ってみる・・・と言ったそうです。
猛暑の中 学校から帰って来て かなり激しい運動をぜ~は~言ってこなしていました。
マーゴ君 運動はあまり好きじゃないのに、フェンシングは気に入ったみたい。
是非続けていって欲しいな。

IMG20230913173745.jpg

ファンデゥ(突く)のポーズ

何年か後には、こんな感じになってるかな??
6cc5fbce-f69b-4e5b-9df3-ce4ea239055e.jpg
画像はフェンシング協会からお借りしました。

がんばれ~♪

フランスつながりで??
香水のお話も。

私は香水を若い頃からず~っと好きでつけていて ここ数年は エルメスの庭シリーズが好きです。
IMG20230914195136_11.jpg

色々のお庭からイメージした香りがありますの。
エーゲ海の庭
ナイルの庭
李氏の庭
モンスーンの庭
屋根の上の庭
ラグーナの庭など・・・・。
IMG20230906182955_11.jpg
このラグーナの庭は、ベネチア・・・多分 この箱の絵はぺギーグッゲンハイム美術館ではないかと?勝手に思っています(笑)

どれも一度はお試しで香りをまとってみます。
また、他にもディオールのジャドールや ダビドフ クールウオーターなども好きで 時によっていろいろ 気分で換えます。
IMG_3271_22.jpg


その中でもお気に入りは モンスーンの庭です。何本使ったか分からないくらい。
ですけれど、あくまでもREIKO好みですので 他のどなたにもお勧めということではありません。
香りにも流行があって、一時はフルーツ系が好まれたり・・・(私はあまり好みません)
スパイス系や ウッド系などもあります。

また 最初の香りからしばらくすると次の香り 最後のラストノートと香りが 移っていきますので そういうお楽しみもありますの。
同じ香りでも つける人によって え!? って言う位 違っていたりします。
日本人はさほど 体臭もないので そこまで違わないけれど、それでも違います。


003_19_1.jpg
このランプは、ナイルの庭の香りからイメージして作成した作品です。

最近はスメルハラスメントなどにも気を付けないといけませんので、香りが強くならないように気を付けています。
お話が長くなってしまいました・・。好きな香水のお話だとついつい(笑)

皆様、どうぞクリックをお願い致しますね
最近クリック数が少なくなってきています。
どうぞ宜しくお願い致します

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村

◆総会もう一つ

昨日の土曜日 静岡県まで 他団体の総会で出かけていました。
朝早くから 東京駅から 伊豆急踊り子号で 下田まで・・・。
下田からお迎えの車で20分位かな?
風光明媚な 弓が浜海岸のお宿で総会です。
IMG20230527151133_11.jpg

シーズンにはまだ早いので 美しい浜も静かです。
IMG20230527151319_11.jpg
しかしながら この後の総会は大変な状態になりました。
こちらの団体はどうしてか 昔から 結構荒れるのです。
わたくしは例によって 議長を仰せつかっておりましたので 収拾

丁寧にご説明し 誤解があるところは 解きほぐし お詫びすべきところは謝罪し 今後直すべきところはしっかり対処していくこととし・・・・何とか  ご理解いただいた…・のではないかと思いますが・・・・

最近 モノ言う株主…などと言って しっかりしたご意見を述べる方が増えてきたのは いいことだと考えます。
けれど 興奮して 怒鳴ったり 個人攻撃したり 糾弾することが目的になるのはいかがなものでしょうか。
会社なり 会を 良くするために貴重なご意見をいただくのですから 前を向いた建設的な話し合いにしたいではありませんか。

そんな風に述べて 激昂する発言者の方にお話ししました。

何といっても予期せぬことでしたので 驚きました。幸いなことに 私は驚いたり慌てたり焦ったりしても 態度に出さないでいられますの。

また強い不信感は他の会員さんにも伝播して 何人もの方が 役員や会に不信感を抱くような雰囲気がありました。
そういうとき 穏やかな雰囲気でときほぐすように努めます。
IMG20230527150920_11.jpg
人の心は ちょっとしたきっかけで いい方へも悪い方へも変わることがあります。
興奮して誤った勘違いをなさっている発言者の方には きっぱりと ここは誤った情報ですね。と根拠を示し 間違いをお認め下さい・・・と冷静になっていただきました。

その後は 時々 大声になると その都度ご注意申し上げると 大変落ち着かれ 前向きなご発言を心がけて下さいました。

ああ~~~~疲れた。
IMG20230527193237_11.jpg
45㎝位のキンメダイの煮つけです。

IMG20230527182951_11.jpg
お料理の美味しいお宿です。
懇親会の頃には お酒も入り 皆様 すっかり誤解も解けて・・・ってか わたしが怖いのか?(爆)
穏やか和やかにに楽しく 過ごしました。多分…(笑)

弓ヶ浜は 下賀茂温泉にも程近く いい温泉も出ます。
少ししょっぱいの。海が近いからかな?
お肌がつるつるになります。

だけども やっぱり・・・疲れた・・・(笑)

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村
クリックしてね♪

◆小3boys

先日 家の郵便ポストを確認しようと 出て行くと 丁度 娘一家が車で出かけようとしていたみたい。
マーゴ君のお友達もいます。
何やら ママと もめている様子。
「どうしたの?」と聞くと 出かけるところに マーゴ君のお友達が仲間との遊びの誘いに来たんですって。
マーゴ君は ママたちのご用に付き合うより お友達と遊びたい。そりゃそうよね。

しかし ママは出かけなければならず 困っています。
マーゴ君とお友達は 子供だけで大丈夫と言います。
ママは「子供だけでは心配よ」それもごもっとも。

私も 何かとお仕事が詰まっております。
IMG20221127130547_15.jpg

が・・・・たまには いっか・・・と「分かった 私が一緒に行くから」と言ってしまいました。あちゃ~。

家でガラスのお仕事していたので、勿論ノーメイクで髪はひっつめて凄い格好ですが
小学3年生の男の子の付き添いです。ま いっか(笑)
IMG20221126160539_16.jpg
駅のそばに 広場があり そこで 泥ケー?とかをして遊んでいます。
行ったら 他の保護者は誰もいません。

小3の男の子の付き添いは もう ほとんどの場合 親はしないでしょうね。
小3の男の子達が8人 全速力でそこら中を走り回ります。凄い勢いで めっちゃ 楽しそう。
見ている他の子どもたちも 小さい子たちも キャ~キャ~言って一緒に走り回って ぶつかりそうで怖い。
けれども 上手く ぶつからずに避けています。

問題が発生したのは 警備員がやってきて 敷地内に止めてあった自転車を移動させるように・・・と
子供たちに警告しました。
そこには 既に自転車が数台止めてあって 子供たちはそこに止めてもいいのかと思ったようで数台仲間の自転車を置いていたようでした。
しかし 敷地内には一切 自転車は置いてはいけないことになっているのだそうです。
私とマーゴ君は 駅近に住んでいるので歩いて行きました。

そこから自転車をどかさないと 警告シールを貼られるそうです。
私は自転車は乗らないので そういう知識も全く分かりませぬ。
20091209_3.jpg

中に「パルコの自転車置き場は2時間無料なんだよ」って教えてくれる子も・・・。
ところが そのアドバイスを聞く前に さっさと自転車を近くの駐輪場へ移動させた子が約2名。
その子たちが 「大変だ~!!」と騒いでいます。
どうやら 料金が発生する駐輪場だったみたい。彼らはお金を持っていないそうです。
自転車は機械にホールドされて出られなくなっています。

駐輪場の人に話したけれど 料金を払ってもらえないと困る・・・・と言います。
子供が間違って今入れてしまったのだと説明しても ダメ。

料金っていくらなの?って聞くと 100円 だそう。
それなら・・・・と 私が料金を支払いました。
子供たちに 「有難う」と言ってもらえれば それでOK
大人がいて良かったね・・・・。
blog_import_5ca32d1ead9d5.jpeg

じゃぁね~って皆と分かれて 帰り道に マーゴ君が「REIKO僕が後で200円払うからね」・・・って。
・・・・・・・・・おい!マーゴ君 君はなんていい奴なんだ。
200円どころじゃない。REIKOは めっちゃ うれしい♪
君が 最近 ママのお手伝いをして50円とかもらって貯金しているのを知っている。
その大切なお金を 友のために しかも 友には言わず払ってあげようとしているのね。
感激だよ。
小3Boy 素晴らしいよ♪

「200円は大切なお金だけれど、REIKOは有難いことに200円お支払いしても大丈夫だから 心配はいらないよ」
君は素敵だよ♪ってマーゴ君の頭をなでなでしました。

こういうことがあるから 孫がいて良かった♪って思います。
blog_import_5ca32e6a99471.jpeg

その日 ママ(娘)にメールで御礼を言って来たお母さんもいらしたそうです。
後日談・・・・マーゴ君にクリスマスプレゼント 何がいい?って聞いたら 結構エクスペンシブなものをリクエスト。
君の金銭感覚はどうなっているのでしょうか?(笑)

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村
クリックしてね♪






◆七回忌法要

夫の七回忌法要を致しました。
コロナの感染爆発7波の真っ最中でしたので、家族だけで行いました。
東京都の新規感染者1日で3万人という恐ろしい数字ですが、もう何年も 何波もコロナの大波が押し寄せて来ているので 良くはないけれど 慣れて来てしまっています。

自分なりに 手を抜かず 感染予防して日常を過ごす。
それしかできません。
IMG_6162_1.jpg

私も夫も 特に宗教は無いのですが、母の葬儀からお世話になっているお導師様と とても不思議なご縁があって
その方にお経をあげていただいています。
IMG20220724141057_15.jpg
そのお導師様は 夫の葬儀の折にも 大変にお世話になっています。
また、愛犬の亡くなった日も 夫の命日で この世の不思議を感じずにはいられません。

だからといって、今後も 私が 宗教に頼ったりは しないと思います。
丁度 今 宗教にのめり込み 家族に不幸をもたらしても 洗脳から抜け出せない人もいるのだと 大事件を通して話題になっています。なので、そんなことを思ってしまうのでしょうけれど・・・。

IMG_4740_1.jpg

ご法事の後は いつもお約束の美味しい食事です。
今回はイタリアンのコースにしました。
IMG20220724122417_15.jpg
評判通り 大変美味しかったです♪
IMG20220724125829_15.jpg
代わり映えもしませんが(笑)マーゴ君と一緒に・・・・♪

家族で 夫の想い出話をすることが きっと 何よりの供養なのだと感じました。
もう 丸6年が過ぎました。
早いものです。

私は 周りの人達に恵まれ 娘や婿殿 マーゴ君、お友達 沢山の方々の優しさに 助けていただいて何とか ここまでやって来ました。皆様 本当に有難うございます♪
そして、これからも どうぞ宜しくお願い申し上げます。そんなことを考えた夫の七回忌でした。
IMG_7527_1.jpg

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村
クリックしてね♪

プロフィール

reiko

Author:reiko
サンドブラスト技法を中心にしたガラス作家です。
ガラス作家の日常を面白おかしく書いています。
どうぞ宜しくお願い致します。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR