fc2ブログ

◆梅の実

私は梅干しが大の苦手なんですけれど…梅そのものは嫌いではないのです。
4b2fe267a67a5efccb7e84f4ca2fd96e.jpg
今回 お手製の梅のジュースを頂きました!!凄い!!!
20170627-10 (1)
画像はお借りしています。
自分で作らないから とっても嬉しい♪♪♪

IMG20230627154028_11.jpg
自分の作品のグラスに梅ジュースを入れました♪
梅の実は まだ固かったので、取り出してお砂糖を少し加えてことこと煮まして・・・・
IMG20230627154204_11.jpg
梅の甘露煮にして、毎日 楽しみに1,2個頂いています♪
そうしたら、たまたま 婿殿が来て「お義母さん!!美味しいです」と言うので お裾分けしました。
梅ジュースを作って下さったお茶の先生に感謝です

こつこつと作品を創っています。
IMG20230627153546_11.jpg
7月・8月と展示が集中して 新作を必死で作っています。
その間も 展覧会の作品リストの締め切りが迫ってきて お問い合わせなどの電話やメールがひっきりなしです。

自分の健康管理のために 6回目のコロナワクチンの申し込みをしました。
それから 秋の定期健康診断の申し込みも今日済ませました。
このブログは私の忘備録なので 書いておきますね(笑)

突然 マーゴ君がやって来ます。
IMG20230619161723_11.jpg
お腹空いた~とか申します。
夕方 私がベランダの植木に水やりをするので、自分も一緒に水遊びしたいみたで、しょっちゅう来ます(笑)
一々相手している暇もないので 私は私の仕事をこなします。
まぁ、お腹空いた・・・・には対応しますけれど(笑)

生協が来たり(1週間分の食材を頼んでいます) 宅急便屋さんが何回も来たり・・・・。
電話がかかってきたり・・・・・
なかなか、お仕事が進みませぬ。
まぁ、これがわたくしの平和な日常なのでありまする。

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村
クリックしてね
スポンサーサイト



◆許状

今日はお茶のお稽古でした。
少し前に先生から そろそろお免状を持った方がいいのでは?とお声をかけていただいていました。
恥ずかしながら 何のことやら??
生来ののんびり ぼんやりの性格です。先生が仰るなら「どうぞ 宜しくお願い致します」と・・・。

IMG20230622151629_11.jpg

そうしたら 今日のお稽古の時に 先生から『許状』なるものを頂きました。
何だか立派な・・・・・。
先生がご説明下さいました。
これから 茶箱などのお稽古をしても良いですとお許しが出たということ・・・なのだそうです。


わたくし・・・何を隠そう お着物を着るのが 嫌なのです(笑)
はっきり言って とっても嫌なの(笑)似合わないのです。
幾つか 持ってはおりますが・・・だから お茶のお稽古はしても お茶会には行きたくないの。
ですので、永遠にお稽古だけしていたい人なのですわ(笑)

IMG20230622131630_11.jpg
お稽古は好きなの♪とてもリラックスできる貴重な時間です。
先生のお蔭です。

しっかり覚えたいとか 次へ進みたいとか 欲があまりありません。
生徒としては困りものかも(笑)てへっ

お軸は 雲悠々 水 せんせん・・・・と書いてありまする。
棚は吉野棚ですね。

お花は半夏生とあじさい キンシバイ。
IMG20230622154830_11.jpg
練り切りの色もきれいですね。
IMG20230622132332_11.jpg

今 7月12日~18日 日本橋・丸善ギャラリー
  7月19日~25日 三越本店美術工芸サロン
の展覧会のご案内状を発送しつつあります。
IMG20230619154625 _11
まだ 半分しか投函できていません。
明日・明後日には お送り完了できると思います。

IMG20230611014043_11.jpg
ご案内状欲しい方は ご連絡ください。
お送りします。
reiko-t@mrg.biglobe.ne.jp
こちらへ案内状希望として ご住所・お名前をお知らせください。
IMG20230611014010_11.jpg

丸善でも 三越でも 午後2時からギャラリートークがありますので、ガラス作家による作品の解説が聞けます。
(三越は 初日と土・日のみ 丸善は毎日あります)
私もお話します♪
是非 聞きにいらして下さいね♪

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村
クリックしてね♪





◆近目

ここのところ、ガラスのお仕事で初めてお会いしたり お目にかかったりする方に
実は どこそこで一度お目にかかっています・・・・と言っていただくことがありまする。

本人・・・・うっすら・・・・本当にうっすら・・・で まぁ言い換えれば うすぼんやりの人間ですの。

が・・・どこそこ・・・が 確実に覚えがあったりはします。
IMG20230607193755_11.jpg

んぐっ・・・・!!!誠に申し訳ござりませぬ!!
わたくし 何を隠そう 凄い目が悪いのです。近眼と乱視がひどく、人様のお顔を認識できませぬ。
そこへ持って来て 頭も悪く(爆)記憶力が 甚だ自信がありませぬゆえ 何卒お許し下さいませ~~~~
何故か 時代劇調(爆笑!)

至近距離でお話したりすれば、覚えていると思いますが、ご挨拶くらいの距離だとお顔が分かっておりませぬ。
あ・・あと 頭の悪さはありますね(笑)
予想できえないところで パッタリお会いして「あら!!REIKOさん」とか言われたりしても 「???」って頭が追い付かない。
歩いているとき 頭の中お花畑だったりするので(爆)

どうか どうか 皆様 REIKOにお会いになって「私は誰でしょう」クイズはなさらないでください
すみやかに「●▽です」と言っていただけますと REIKOは安心してお話しできまする(笑)

こう書くと 良く見知っている方まで「●▽です」って仰るの(爆笑)
blog_import_5ca32dd95bb9d.jpeg
分かってるもん(笑)
でも 分かっていない時の 申し訳なさったら ありません。
きゃ~~~~!!ごめんなさい!!すみません!!

実は昨日打合せでお会いした□○○さま も以前 お会いしたことがあるとのことでした。
自分 覚えが無く・・・と言うか 多分その頃 ガラ協に入り立てで 緊張しまくって半分パニックだったと思う。
□○○さま 記憶力が抜群で こうでしたね・・・・と仰ることが的確で 驚嘆!!!
IMG_0290_1.jpg

あぁ…・自分の記憶力のふがいなさよ。
が・・・ここは 目のせいにしておこう。
私は 近目で乱視なんです。これは事実なので・・・・(笑)
IMG_0521_17.jpg

それなのに REIKOさん よく あんな細かい柄を彫るわね~って思った方 クリックしてね♪

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村

◆名古屋・岐阜の旅

私としては初めて、名古屋・岐阜へ行きました。
岐阜は 名古屋と意外に近かったのでビックリ。名古屋を底辺にした三角形で左上が岐阜、右上が多治見っていう位置関係です。
IMG20230613104739_22_11.jpg
IMG20230612141610.jpg
まず、新幹線で名古屋へ着いて すぐ 岐阜へ向かいました。
日本ガラス工芸協会の理事長の神田さんが 岐阜の高島屋さんで個展開催中でしたので、激励に行きました。
IMG20230612133705_11.jpg
神田理事長とは 翌日も多治見で待ち合わせなんです。
岐阜高島屋さんが岐阜の駅からあまりにも遠いので 迷わずタクシーに乗ったら 運転手さんは「今日 高島屋まで歩いたら必ず 熱中症になりますね!」って断言(笑)この日は雨が降ったり止んだりの むしむししたお天気でした。

帰りもタクシーを呼びました。「どうして高島屋さんはこんなに駅から遠いところにお店を構えたの?」ってタクシーの方に聞いたら
「ここは 柳瀬というところで 昔は大変な賑わいだった場所なんですよ」とのこと。
何でも 繊維問屋が沢山あって活気あふれる街だったそうです。
運転手さんは 柳瀬ブルースを歌ってくれました(笑)

私は岐阜って言ったら 織田信長しか思い浮かばない。
IMG20230612141644.jpg
駅前に 金色の信長像が・・・。

その後 名古屋へ戻りました。
IMG20230612141558_11.jpg
既に 半分熱中症…暑くて 湿気が多くて・・・。
名古屋はビルビル・またビルって感じ。
IMG20230612170424_11.jpg
駅の近くのホテルにして良かった…って思いました。
徒歩5分でも汗びっしょりになる湿気です。
IMG20230612153117_11.jpg
ホテルのロビーです。
お昼は スギモト本店というところでステーキ(教えて下さる方がいて行って見たけど 大変にお肉が美味しかった!!)
お写真撮るの忘れました・・・・暑くて(笑)

夜はひつまぶしを・・・!!って意気込んでいましたが さすがに 小さいサイズにしてもらいました(笑)
IMG20230612174457_11.jpg
んが!!一口食べて その美味しさに感動しました。
ウナギが香ばしくて カリカリに焼いてあるの。
私は江戸っ子なので、蒸してるウナギが当たり前で カリカリウナギは始めていただきました♪
ウナギのお茶漬けはそんなに珍しくはないので ひたすらカリカリウナギを楽しみました。
IMG20230613080521_11.jpg
翌日の朝 ホテルの朝ごはんでも ひつまぶしが用意されていましたが、うなぎはふっくらタイプでカリカリではなかった。
やはり お味が全然違いますね。
昨夜は ひつまぶしの名店と教えてもらった「まるう」と言う老舗でした。名古屋へいらしたら お勧めです。

お写真でもお分かりのように 二日目はピーカンです。
晴女の面目躍如でございますわ。この日に 日本で一番熱い多治見へ参りましたの(笑)
IMG20230613104359_11.jpg
(株)織部さんは 多治見に4店舗もギャラリーなどを経営なさっていらっしゃるそうです。
多治見駅南側にも 素敵なお店があり 覗かせていただきました。
IMG20230613124336_11.jpg

岐阜から名古屋 名古屋から多治見へと周り その後 名古屋の守山市へ行って 十條さんというガラス関係でお世話になっている業者さんへも初めて伺ってみました。私がサンドブラストで使っているブラスターは十條さんで購入したもので もう数十年お世話になっています。電車を乗り継いで知らない土地を行くのって面白いです♪
ただ めっちゃ 暑い日でなければ・・・ね(笑)

IMG20230613104922_11.jpg
そして、娘からのリクエストの 児雷也の天むすを買って 帰路につきました。
IMG20230613160111_11.jpg
二日間とは思えないほど あちこちへ行き 実り多い盛り沢山のお仕事の旅でした。

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村
クリックしてね♪

◆日本で一番熱い場所

岐阜県の多治見 焼き物の街ですが、今 日本ガラス工芸協会のガラス展を開催しているギャラリーがあります。
行ってきました。
IMG20230613105156_11.jpg
多治見市は 日本でも有数の気温が高くなる街だそうです。
そのせいか 駅を降りると ミストが・・・!!
IMG20230613103617_11.jpg
ミスト・・・お写真でとるのが難しいけど、木の幹から 定期的に霧状のお水が噴き出します。

多治見駅から徒歩4~5分の ガレリア織部さん
IMG20230613104337_11.jpg
とても素敵な建物で 中庭を取り囲む設計です。
中庭にも ミストが!!
IMG20230613110153_11.jpg
白く煙っているところ ミストです。何とも涼し気で気持ちがいい~~♪
コの字型に中庭を囲んでギャラリーがあります。
ガラス作品が映えるギャラリーです。
いつもは 焼き物を展示なさっていらっしゃるギャラリーですが、夏に向けてガラスの企画はピッタリですね♪

IMG20230613105213_11.jpg

IMG20230613105022_11.jpg

日本ガラス工芸協会では 初めて 岐阜県での展示になりますので、神田理事長とご一緒にご挨拶に伺いました。
IMG20230613104938_11.jpg
今回は17名の作家が展示しています。
ガラス展の規模としては なかなかの作家数かと思います。
様々な技法のガラスの魅力がご覧になれるのは 日本ガラス工芸協会ならでは・・・・。
と自負しています。うふ♪

IMG20230613104751_11.jpg
明日はお宿などのお話を・・・・。
今回の度は蒸し暑かった 梅雨ですから・・・・。
それでも お仕事でなければ なかなかいけないところに行けるって 面白い。
私が ガラス作家でなければ 日本ガラス工芸協会の副理事長でなければ 行かなかったかも・・・。
人生って 不思議で面白いですね。

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村
クリックしてね

◆名前で呼ぶ理由

10日は 練馬のガラ協で 三越本店と日本橋丸善の印刷物の 発送作業。
お手伝いに わざわざ 横浜から会員さんがいらして下さいました。
本当に有難いです。
どんな時代でもこういった人の手による作業は存在しています。
皆様お忙しい作家さんなのに 感謝です♪
IMG20230611014043_11.jpg
7月12日から18日まで 日本橋丸善ギャラリーでの 夏のガラス展

それと7月19日から25日までの 三越本店6階美術工芸ギャラリー ガラスのかたち展
IMG20230611014125_11.jpg
この二つのガラス展のご案内状を 参加作家や 日本ガラス工芸協会会員 マスコミ 顧客などの発送しました。

一応 重さも計測して 切手や 封筒の手配などもあらかじめ用意して 挨拶文などを入れて 夫々へ送付します。
私の事前のお仕事量も結構ありますし、発送日も数人の手作業が必要になります。

お手伝い下さった方々には 本当に感謝です♪
そのときに ふと思ったのですが、私は作家仲間を名字ではなく お名前でお呼びします。
例えば 田邉玲子なら「玲子さん」と・・・。

それには 理由があるのですわ。
お名前って 生まれたときに親御さんが この子の人生に幸あれ・・・って想いを込めて決めるでしょ。
だから・・・。
名字は 自分の意志や周りの意志とは関係なく 決まっているものです。
IMG20230607035845_11.jpg
こちらの画像は今 制作しているワイングラスです。被せガラスのワイングラスは珍しいですね♪
三越か丸善に出品します。

そういう考えで 私は出来るだけ名字でなく お名前でお呼びするようにしています。
お仕事上の関係者は名字です。

また、男性は名字にプライドをお持ちの方が多いようなので 名字でお呼びしています。

それにしても 土曜日は蒸し暑く 作業していると汗びっしょりになって とても疲れました。
梅雨に入ったのですね。
IMG20230607050322 (002)_11
こちらも 只今制作途中の羊歯のグラスです。
深いグリーンです。

暑くなったり ムシムシしたり 台風が来たり 皆様も体調にはお気を付けくださいませ。
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村
クリックしてね♪

◆サントリー美術館

サントリー美術館の「吹きガラス 妙なるガラス。技の妙」を観てきました。
IMG20230604170512_11.jpg


IMG20230604134613_11.jpg

会員には 午前中に サントリー美術館の学芸員さんの展覧会レクチャーがあったのですけれど 私は午前中はパス。
午後2時からの 日本ガラス工芸学会の総会も同時開催でしたので その時間に合わせて行きました。

わたくしは こちらの 通称『学会』の会員でもあります。日本ガラス工芸協会と名前が似ているのですけれど
『学会』の方は 主にガラスの研究者の方々や 大学の先生や 美術館の学芸員の方 コレクター 勿論ガラス作家さんも多く在籍していらっしゃいます。 主に 学術的な研究の発表などを中心に活動していらっしゃいます。
IMG20230604145052_11.jpg
私は サンドブラスト技法を中心に制作していますので、吹きガラスについては 専門外。
少しでもお勉強を・・・との想いもありました。

サンドブラストは 宙吹きしたガラスを作ってもらうことが多いので、一通りの知識しかありません。
だから なかなか 面白い展示内容でした。

どなたにも分かりやすく説明してあり 学芸員の方のご努力が見て取れました。
こういう展示は 工芸ファンの裾野を広げていく 大変有意義な展覧会との印象を受けました。

講演会もあり 科学的にガラスの粘度や膨張率などを解説して下さって 難しいけど興味深い講演会でした。


お顔見知りの方や お世話になっている方へ名刺を持ってご挨拶。
これも 大切なお仕事なのであります。

IMG_0598_22.jpg
こちらは 私の作品で7月20日からの三越本店に出品予定です。

今日は サントリー美術館での講演中に 急遽の展覧会関連のアクシデントの連絡があり アタフタ。
そちらは 半分は解決。後半分 不安材料あり…の状態です。
今夜は帰宅してからもアクシデントがあり・・・・なんて日でしょう。
こういう日もあります。

さ、切り替えてお仕事します。って すでに午前2時 近い(笑)
IMG_4468_22.jpg
雉・・・結構好きです(笑)
こちらは販売済です。雉は日本の国鳥ですものね♪

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村
クリックしてね♪

プロフィール

reiko

Author:reiko
サンドブラスト技法を中心にしたガラス作家です。
ガラス作家の日常を面白おかしく書いています。
どうぞ宜しくお願い致します。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR