fc2ブログ

◆ギュピールとケミカル

少しだけ気の張るお客様がいらっしゃるので、朝から掃除機をかけておうちをきれいにしました。
ガラスのお仕事の話でお見えになりました。
で・・・・この子・・・・・

お客様をくんくんしたり・・・お客様のお茶を飲もうとしたり・・・・・(-_-;)
果てはソファで 堂々のへそ天ポーズでのびのび~~~~!

あのさ~!少し気の張るお客様なんだってば!!
お母様は汗!
ま・・・とっても 座は和んだけどね~(笑)

琥珀はいつも天衣無縫。そこが 私は凄く好きなんで、その場に合わせて人間みたいに気を使うなんて 無理なことなんですけどね~(笑)

お話も進み お客様がお帰りになった後も 台風でお外にも出たくないので
ついでにキッチンの出窓を徹底的にお掃除。何年振り?(笑)

あ~・・・・何十年振りかで カフェカーテンも替えました。
カフェカーテン 随分前に購入しておいたので 替えるのが楽しみでした。


だけどね・・・どうもしっくりこない。
このレース ギュピールレースと言う高級レースなんです。
ギュピールレースって 飾り紐と言う意味でレースにボリュームがあるんです。
手に取ってみても 布地がズッシリします。

だけど かけてみると なんか・・・・・・普通。がっくり・・・・。

なので、汚れでブラウンになっていた20年以上前から使っているものを 根性入れて必死で洗いました。漬け置きしておいたら 煮汁のような茶色になってた~~~!!!
すっかりきれいに洗って ・・・・・・(夜になっちゃった~!)

やっぱり 私はこちらの方が好きかも。
丈は短めです。


こちらは ケミカルレース。ケミカルレースも高級レースです。
ボリュームは ギュピールレースの比じゃありませんでした。生地の厚みが全然違うもん。

このレースカーテン 20数年前年前に確か 数万円だったんです。
その後 いくら探してもこういったタイプのカフェカーテンが無くって ついついそのまま20年を軽く超えてしまったのでした。

考えてみると そのとき ビックリするお値段でしたけど、20年以上経っても こうして洗っても(今回は結構ガンガンに洗いましたし 今までも何度も洗っています) 繊細なレース部分に何のほつれもなく 変わらないって やっぱり凄いんだ!

いいものはいい。
改めて実感しました。

ギュピールレースは トイレの窓につけることにします(笑)


今日のフルーツは さくらんぼとメロンです♪
フルーツがあると 幸せを感じます~♪

台風8号 東京は未明に通過するようです。これから東北・北海道の方はお気を付け下さいね。
クリックを宜しくお願い致します→→→  https://art.blogmura.com/glassart/




スポンサーサイト



コメント

No title

根性洗いしてるところの写真も見たかったです^^

20年以上前からお使いなのに洗ってもボロボロにならないものなのですね。

No title

賢介さん

や~だ!(笑)
一生懸命 手でゴシゴシ洗ったので、手がガサガサになってマニキュアも剥げてしまいました~!!

そうなんです。糸のよりがしっかりとしているのでしょうね。
アンティークレースも好きなんですが、いいものって長持ちするんですね。
非公開コメント

プロフィール

reiko

Author:reiko
サンドブラスト技法を中心にしたガラス作家です。
ガラス作家の日常を面白おかしく書いています。
どうぞ宜しくお願い致します。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR