fc2ブログ

◆43年前のお皿

このお皿、43年前にギリシャで購入したものです。

お皿の淵は24金のコーティング。

お値段は 全く覚えていませんけれど、この金の淵が剥げないかしら?と言ったら 店員さんがコインでガチャガチャって擦って、焼き付けているから絶対に大丈夫です。って・・・・。本当だった・・・。43年経っても 何も変化していません。

43年前のギリシャ 懐かしくなってアルバムを見てしまった。

エーゲ海をクルージングしました。
生意気に?タバコ持ってますね(笑)
とか言って つい、3年前まで吸っていたのでした(笑)

コースはこんな感じ。アテネ→イスタンブール→エフィソス→ロードス島→サントリーニ島→忘れました(爆)なんて言っても43年前ですので・・・。

トルコ領のバザール。
かなり怪しい雰囲気で楽しかった♪凄い ベルボトムのおズボンをはいてる人が!

犬が大好きなのは、今も昔も同じね。
エフィソス遺跡だと思います。
クレオパトラとアントニウスの住居跡があったりした。大理石が一杯~!

ガイドさんも船の中でもフランス語・英語・ドイツ語だけの世界で 若くして英語をもっとしっかり学ばなくっちゃ!って痛感。
かといって その後 真剣に取り組まなかったなぁ…今になって反省です。




サスガに色が褪せてしまったけど、サントリーニ島の夕焼け。
美しいエーゲ海の夕焼けに感動しました♪

43年後に ガラス作家をしている・・・・なんて 全く思ってもみませんでした(笑)
ただ、当時もアテネ博物館で デッサンしていた記憶があります。
絵を描くことも好きでしたし、美術にも大変興味がありました。
このころは女子美を卒業して グラフィックデザイナーとして三越にお勤めしていました。

珍しく 自分を沢山お写真に撮っていたのは お見合い写真用でした(笑)
伯母や会社の上司などに、お見合い写真のスナップを撮ってくるように言われていました(笑)

まぁ、当時は女の子は お嫁さんになるのが当然と言った時代でした。
隔世の感ですね~!!
私たちが若かったころから 現代までの時代の流れの速さは 本当に凄いものがあります。よくぞ 着いていけたものです(笑)

 昔の話をすることは 年老いた証拠と思い あまり触れずにいましたが、たまたま思い出してしまった(笑)お許しくださいませ♪
クリックを宜しくお願い致します→→→  https://art.blogmura.com/glassart/


今日は マーゴ君をみる日。この時間になっても まだ ママはお仕事です。
大変ね~!
スポンサーサイト



コメント

No title

43年前のREIKOさんお若くてくかわいい!!
43年もたてば人間はすっかり老化してしまいますが、芸術品や思い出がは全然色褪せなくてその時のまま!!
REIKOさんの作品も何十年後もです!!買われた方の思い出とともに残り続けるのですよね!!
素晴らしいですね!

No title

> rose_edyさん

嬉しいお言葉!有難うございます(笑)
もう 随分前なので、何事も時効です~(笑)

私も作品を売るとき、孫の代まで(少なくとも)は 必ず持ちます!と申し上げているのですよ。
美意識と言うものは 太古から人間だけが持ち、多分 そんなに激変していないように思っています。
私たちも 江戸時代のものなどを美しいと思えるのですから・・・。

だからこそ いい作品を沢山創っていきたいと思っています♪♪♪
非公開コメント

プロフィール

reiko

Author:reiko
サンドブラスト技法を中心にしたガラス作家です。
ガラス作家の日常を面白おかしく書いています。
どうぞ宜しくお願い致します。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR