fc2ブログ

◆私の作品の創り方

今日は サンドブラスト(私のやり方)の手順を書いてみようかと思います。
サンドブラストをなさっている方も、なさっていない方にも分かりやすく 画像で説明していきますね。
たまには こんなのも面白いかな~?
 
①まずはデザイン決め。通常はラフスケッチをしてから デザイン画を起こします。
今回は急いでいるので 頭の中にあるイメージを直接 トレーシングペーパーに描きました(荒技!爆)
このとき どんなふうに彫るのか あらかじめ決めておきます。
裏彫り(柄を彫る)表彫り(柄を残す)を決めます。
 
②そして、図柄をカッティングシートに移します。
このとき、裏彫りか表彫りかで 図柄のまわりに余白を残すか 残さないかが違ってきます。

 
右は 図柄を移したもの。ラインを油性マジックで描き直します。そうしないと 手に持ったときに消えてしまいますから。(右のシートは裏彫り用に 図柄の周りに余白があります)
 
③ガラス器にシートを貼り付けます。
この作品はグラスで、グラスの内側を彫ってから外側も彫るつもりですので まずは内側のペイズリー模様のシートを貼り付け グラスの内側にカッターを入れてカットして行きます。

       
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
④そして、この箱の中(ブラスターボックス)に器を入れ、内側にだけ砂をかけて 曇らせます。
砂をかけ終えたら お水につけて 数時間~半日置きます。
そして そうぅっとピンセットでシートを剥がします。


そうぅっと剥がさないと、ガラスに傷がついてしまうからです。
 
⑤今度は外側を彫ります。
外側の図柄を描いたシートを貼ります。
今度は 裏彫りになるので、シートの周りをマスキングします。
(初心者は全てグルリとミイラみたいに覆って下さい。思わぬところに砂がかかってしまいます)


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
→右側の画像はガラス器の丸みにフィットさせるために
洋裁のダーツを取るみたいに カッターで切り込みを入れ
ピッタリするよにシートをガラス器に馴染ませます。
 
 
⑥カッターで図柄のラインを切って行きます。切った部分は剥がします。
この図柄は平彫りなので 一遍に全て剥がします。
(段彫りは パーツ毎に順番に1枚ずつはがしては彫り、剥がしては彫り・・・です)
 


     ↑ブラストボックスの中です。砂をかけます。
   白いのが砂です。ゴム手袋をはめてやります。
   撮影の為 右手しか写っていませんが、通常は左手で
   ガラス器を持っています。
   また、ノズルとガラス器の距離は近めにしていますが
   それは 他へ砂がかからないようにするためです。
                                  熟練者以外はマネしないでね(笑)
 
柄部分を彫れたら、シートを剥がしてよく洗って 軽く磨いて 出来上がりです。
出来上がりは まだ1個のみ。
明日も頑張ります。

 
内側がペイズリー模様(柄を彫らず 地を彫った彫り方)
外側はくりんくりんした模様です。(柄を彫っています)
 
●結構 手間がかかるのね~って思ったら 応援クリック宜しくお願い致します~♪
サンドブラストって面白いわぁ~って思った方もヨロシクです~♪
今日の日記 凄い時間がかかったよ~ん(笑)
https://art.blogmura.com/glassart/  ←にほんブログ村 ガラス工芸ランキング
スポンサーサイト



コメント

No title

写真つきでとても分かりやすく説明されていますね。

「グラスの内側にカッターを入れてカットして行きます」
私は内側からは彫ったことが無いのですが内側からシートを
カットするってとても難しそうですね。

ノズルは必ず10cmは離すよう心がけていますがプロの方は
近くても上手く彫るんですね@@

No title

ジュンさん

内側に貼ったシートをカットするのは、難しいです(笑)

また ノズルは10cm離すのは鉄則です。
そうでないと、砂のかかり方がコントロール出来ませんから。

私はこれでも一応プロなので、色々 荒技を使います(笑)
皆さんが出来ないようなこともしちゃいます~♪えへ♪

No title

すごーい!
あの細い線を内側からカットしていくなんて・・・

手順をそれぞれの画像で説明して頂いているので良く分かりました。
それと同時に・・その根気に頭が下がりますm(_ _)m

おまけに作業をしながら、この日記!(☆_☆)
お疲れ様です~ささやかながら、応援ぽちっとしておきました!
でも、REIKOさん何だか楽しそうなのよね(笑)

No title

bananaさん

うふふ♪
苦しいよ~、本当はね~とか言っちゃって(笑)

私 何でも楽しんじゃうタイプかも~(笑)
そうでないと こんなに根気が続きませんもの~♪

ぽちっと有難う~ございます♪
非公開コメント

プロフィール

reiko

Author:reiko
サンドブラスト技法を中心にしたガラス作家です。
ガラス作家の日常を面白おかしく書いています。
どうぞ宜しくお願い致します。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR