fc2ブログ

◆ミラーのコースター

サンドブラストでミラーを彫るのも なかなか面白いです。
大きなミラーに彫って、インテリアに取り入れたり 結婚式のウェルカムボードにしたり…は皆さまご存知だと思います。
一度 ご依頼で結婚式のミラーのウェルカムボードを創りました。
そのとき感じたのですが、通常のミラーウェルカムボードって、お名前と簡単な薔薇とかの柄だけなんですね。
もっと 本格的な彫りを素敵なデザインで入れたら 素晴らしいのに・・・って。
 
今回はぐっと小さなミラーコースターをご紹介します。

デザインは 私の大好きなアール・ヌーボーにしてみました。
と言っても 数年前の作品です。
何回目かの個展の折に作製して、完売してしまいました。
 
コースターにお使い頂いてもいいのですが、お買い上げになったお客様は額に入れて 飾られるとのことでした。それも素敵♪
 
こちらは 全てミラーの裏から彫っています。
ミラーの裏は分厚いコーティング剤が塗られていて、それが滑り止めになって大変シートカットしにくいのです。
カッターの刃が止まってしまうので、曲線をスムーズにカットするのが難しいです。

大きく拡大してみました。
それでも、彫り上がった時に立体的に見えるので 私は大抵 ミラーは裏から彫ります。
表から彫るのも 柄が二重に重なって見えて面白いです。
表から彫った方がずっと簡単で作業は楽です。
 
1枚のミラーを表と裏 両方から彫ることもあります。
そういうとき、ご注意!!
ミラーは厚み3ミリが多く、裏から深くえぐって彫ったところに また表から彫ると 穴があいてしまったりします。
穴は開かないまでも非常に薄くなって 耐久性に問題が出ます。
段彫りなどの柄を裏と表で重ねるのは危険なのです・・・・って書きながら・・・そんなことする人 私以外にあんまりいないよな~って思いました(笑)
 
見たこと無いもん(笑)
難しいけど 面白いので やってみてくださいね。
 
●日本ブログ村 10位になっちゃった~!ぽちってお願い致しまする~<(_ _)>
https://art.blogmura.com/glassart/ ←何卒 宜しくです~っ
スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちはー このミラーに穴を開けると、ウインドペンダントとしても、とてもきれいですよ~、ちなみに 私もペンタ゜ントに作ってみました、この鏡 真四角もありますよ。

No title

こんにちはU^ェ^U
すばらしいですね!!
ほんとうに参考になります。
助かります。

ぽちっ!!っと

わたしも鏡にサンドブラストしてみようと5ミリの板鏡を購入しましたがカットして使うものでベベル加工等してません。
ネットで検索してもありません。
この鏡の素材はどちらで購入できるのか教えていただけたらうれしいですが、企業秘密ですと言われても仕方ないと思ってます。
私のアドレスは ucci100x@yahoo.co.jp です。

No title

アールヌーボーの図案、鏡に合いますね!

面取りした鏡も魅力です!

No title

chi*at*kiyoさん

コメント有難うございます。
ウィンドウペンダントか~♪
ミラーなのでピカピカ 目立ちますね、きっと。
ショップなどにいいかも~♪

No title

クヌルさん

ミラーの面取りはガラス屋さんにお願いすると、びっくりするお値段になってしまいます。

このミラー、散々捜しに探して どなたも教えて下さらなくって(笑)困ったなぁ~って思っていたら なんとユザワヤにあったの!

でも 吉祥寺のユザワヤ。
閉店になってしまいました。
ユザワヤ、他のお店に聞いてみたらいかが?

No title

ジュンさん

あ!そういえばジュンさんのところでミラーの面取りの機械 揃えるってお話しありましたね!!
出来るんでしょうかっ!!超 期待しちゃう~♪

No title

きゃ~!素敵ですぅ♪

裏から彫るのは見た事ないです~
表からだと二重に見えますもんね!
その二重が上手くデザインと合えば良いんだけど
邪魔やなぁ・・・って思って見た事があります。

両面から彫って、浮き上がって見える部分と二重に見える部分を上手く組み合わせると面白い作品になりそう!
とは言っても、私には想像も出来ないですけど・・・
そんな作品の画像があったら、また紹介して下さいね!

ワクワクしたりドキドキしたり癒されたり・・REIKOさんの作品を見るのが好きです。
機会があれば、何時かは実物が見たいと思っています。
関西で展示会があれば、お知らせ下さいね!
絶対に行きますから(^_-)-☆

No title

bananaさん

有難うございます~♪
うれしいっ♪

関西は秋10月か11月に、京都市美術館で展示予定があります。
平安神宮の前の京都市美術館です。
また 近くなったらお知らせしますね。

ランプなどもいくらお写真を撮っても 360度グルリと撮る訳にも行きません。
是非 実物をご覧になって頂きたいです~♪
個展では触って頂いてもいいの。
触ると こんなに深く彫っているんだ!とか逆にこんなに微妙な彫りで段を創っているのねってお分かり頂けるでしょ。

No title

小型の面取り出来る機械買ったけどとてもとてもきれいに仕上げるのは大変です。
やはりガラス屋さんに頼むのが一番かと(汗)

No title

REIKOさんありがとうございます。
さっそく問い合わせましたが、すべて売り切れで今後も入荷の見込みは無いとのことでした。
ざんねん!!
でも、お知らせいただきほんとに感謝です。U^ェ^U
そして鏡のサンドブラストのやりかたも教えていただきこちらも感謝です。⊂(^(工)^)⊃

No title

ジュンさん

そうですか~!残念!!

ガラス屋さんにお願いしようかとお値段を聞いたところ、あんまりお高くて諦めました。
やはり 手間も相当かかるんでしょうね。

No title

クヌルさん

入荷の見込みもないの!?
恐らく 中国製なので、人民元の切り上げを睨んでの在庫調整ではないでしょうか?
お安くサンドの砂を売っているところや、中国製の生地などを扱っているところも同様かも?

No title

そうですかぁ~!
京都だったら行けますぅ♪
是非、触らせて頂きたいです~蜂さん探しも(≧∇≦)
これから暑い夏だけど、秋を楽しみに乗り切れそうですo(^o^○

おっ、ぽちっとしたら5位に上がってました~♪
行け、行け!GO!GO!!

No title

bananaさん

あ・・・書き方が悪くてごめんなさい。
京都は個展ではありません。
新匠工芸会と言う美術工芸の協会の展示で、多分2点位の展示です。

個展は今年の12月2日から7日まで東京・表参道で開催致します。
個展ではいつも100点以上展示販売しています。
非公開コメント

プロフィール

reiko

Author:reiko
サンドブラスト技法を中心にしたガラス作家です。
ガラス作家の日常を面白おかしく書いています。
どうぞ宜しくお願い致します。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR