fc2ブログ

◆ミラーウェルカムボード…私の場合

えへへ♪ミラーコースターの記事が好評?だったので、調子に乗ってウェルカムボードもお見せしちゃいます。
このボードは、知り合いの方からのご依頼でした。
 
作家が創るのですから 通常のウェルカムボードとは 全く違うものになります・・・と申し上げてお受けしました。
ストーリーを盛り込んだ独自の世界を表現したもので、新郎新婦のお名前とちょっとした飾りのボードとは一線を画したものにしたかったのです。
 
ご依頼の方は サルーキ(うちの子と同じ犬種)を2頭飼っていらっしゃいます。
サルーキをデザインに入れて欲しい・・・とそれだけが条件で お受けしたのです。
デザインはすぐ出来ました。
『月に跳ぶ・・・JUMPING  TO  THE  MOON』という題名を付けました。
 

 
デッサンはスケッチブック1冊分位 描きました。
サルーキは美しいけれど、大変に運動能力に優れた犬なのです。
サルーキの筋肉もろっ骨も感じられるように彫り込んでいます。

この画像は段彫りの途中。
カッティングシートを裏側に貼り、絵を描き カッターでラインを全て切り込みを入れ 順番に剥がしながら砂をかけてミラーを彫って行きます。
ミラーの面はこんな感じになっています。

ミラーの面にサンドブラストの砂(研磨剤)で、傷がつかないように・・・でも彫り具合を確認したいので透明なラップを貼って保護しています。
こうして 少しずつ段を彫って行きますよ~♪
 
デザインから作製完成まで、かかりきりで丸一か月以上かかってしまいました。
サルーキの部分のアップはこんな感じになりました。

文字の部分は、私の手描き文字です。
ミラーに透明な3ミリの板ガラスを重ねて、そこに表から文字を彫り込んでいます。
ですから 写り込んで二重になっています。

左端の部分です。
こんなに段彫りを重ねています。
ヒマラヤ杉の手前に、ラナンキュラスのお花を置いています。
これ・・・彫るときは段数がやたらに増えて(何十段か分からない位)大変なんです~♪
そして 段数だけに気を取られず しっかり 距離感をも感じられるように彫らなくてはいけません。
そうでないと 見たときに不自然に見えてしまいます。
 
ご依頼のお客様は 大変喜んで下さって 結婚式のときこのウェルカムボードに皆さん魅入られていたと仰って下さいました。
わざわざ、後日 我が家にいらして結婚式のお写真を見せて下さいました。
 
新居に飾って頂いても、格のあるミラー額として存在感があると思います。
文字の部分は取り外せるように、敢えてもう1枚の透明板ガラスを重ねたのでした。
 
●こんなミラーをお部屋に飾りたいなぁ~って思ったら ぽちってクリックお願い致します♪
https://art.blogmura.com/glassart/ ←わぁ~い!皆さまがぽちってして下さって5位に浮上しました~♪
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

ステキ!!ホント!!
ほんとに勉強になります。
こんなに公開してくださり、頭が下がります。
ご親切な回答もありがたいです。

中国製の生地などを扱っているところが検索しても取り扱ってるとこが判りませんでした。

No title

REIKOさん、ステキです♪

月に跳ぶサルーキーの躍動感・向こうに見えるツンとしたヒマラヤ杉と柔らかなラナンキュラス・・・
どれもしっかり彫りながら、遠近感を出していくのは本当に難しいでしょうね!?

ちゃんと蜂さんも!

後々の事も考えて、文字を別のガラスに彫って重ねるだなんて・・
作品と依頼者様を大切に想うREIKOさんならではの配慮ですね~(≧∇≦)スバラシイ!

感動の”ぽちっ!”しておきました♪

No title

クヌルさん

ありがとう~♪

私の願いは、サンドブラストでこんな作品も作れますって広く知って頂き 認知度を上げることです。
公開もそのため。

誰と競っている訳でもないから もの作りをなさる方は皆素晴らしい方だと思ってるの。

クヌルさんも 頑張って下さいね♪

ミラーのコースター、もう出回っていないのかしら?
案外街の雑貨屋さんなどにあるかもね。

No title

ありがとうございます♪
嬉しい~♪

これ創るの とっても手間がかかったので、好評だと素直に嬉しい~(笑)
大きくて見応えがあるので、また創りたいと思いながら なかなか時間が取れません・・・。
とか言って サッカーの日本×パラグアイ戦 最後まで見た~!
惜しかったっ・・・・(笑)

No title

こんなウエルカムボードを注文される方も幸せだと思います。
作家さんへ特注でしかも1ヶ月かけて作った作品ですから貴重です!
よく細かいデティールも彫りこまれていますね。
素晴らしい!!

No title

おはようございます~、こちらも 素敵ですね~

お花 ラナンキュラス が よく感じ 出ていると
思いますよ~ ポチ

No title

ジュンさん

お返事が遅くなってごめんなさい。
コメントに気付くのが遅かった!(遅すぎだっちゅうの!古い!)

有難うございます。
ご依頼頂いた方 随分 勇気を振り絞られたと思います。
作家に依頼するのって お値段の見当がつかないから怖いですよね。
でもね、作家も人間ですから 欲しいけど…お値段が…ってお気持ちよく分かります。
で・・・でも・・・私には相談しないで~!(笑)
すぐ おまけしちゃうんですから~(爆)

No title

kazuma×1さん

有難うございます。
裏側から彫るし、1枚ずつシートを剥がしながらなので お花の感じや生き物の感じを表現するのは難しいです。
そこを見て頂いて とってもうれしいです♪
非公開コメント

プロフィール

reiko

Author:reiko
サンドブラスト技法を中心にしたガラス作家です。
ガラス作家の日常を面白おかしく書いています。
どうぞ宜しくお願い致します。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR