fc2ブログ

◆磨きます!

今日 (とは言っても日付変わってますね)自由が丘HALL'Sガラススタジオへ。
 
やらなくっちゃいけないことがあったのです。
 
白鳥の羽の最終調節と磨きです。えへへ 今頃そんなことやってます(笑)
 
まずは 切断機である程度切っておきます。
これね~、結構 怖い。
ガラスが切れてしまうんですもの!
左側にあるのは 切断後のガラスの破片です。

 
この後 グラインダーで粗めの刃で削ります(ガラスの破片がバシバシ飛んで来るので ゴーグルをかけて作業するのです)
グラインダーの刃を替えて 中くらいの刃で また 切断面を磨いていきます。
 
グラインダーの画像 撮り忘れました。
 
その後はこの磨き機で

毛車とか言って たわしのお化けみたいなのとか、布やら ウレタンのものとか 色々あります。
 
 

これは 砥石の大きいの。
この石が もう 手に入らないそうです。
 
こんなのを使って 何度も何度も磨いていくと・・・・
 

こんな風に 断面がつるつるになります~!

 断面を見ると分かるのですが、このガラス 上下2枚のガラスを合わせてフュージングしているのです。
下のガラスが凸凹していたので 細かい泡が入っているの。
この泡の加減で磨いているときに、ピシッ!って欠けちゃったりもあって、なかなか 大変でした。
 
磨いて磨いて・・・・何とか仕上げました。
これはこれで 面白かった♪
 
こちらは 本日のランチ・・・自由が丘 星火 の海鮮丼です~♪

あ・・・ご飯 少なめにしてもらっています。本当はかなりボリュームがあります!(笑)
新鮮な鯛をゴマだれにつけた切り身にいくら・カニがたっぷりはいっていますよ~♪
美味しそう~って思ったら ぽちってクリックしてねhttps://art.blogmura.com/glassart/
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

磨きも大変な作業ですね。
研磨の機械、バフから砥石、色々揃っていますね。
以前行った江戸切子職人さんの工房を思い出しました。
ツルツルになるんだから感動です!!

No title

そうなんです。
HALLI'Sグラススタジオってプロの切子の工房の機械がそろっています。
だからHALLI'Sでは 作品の完成度が高いのでしょうね。

No title

ご飯の量を減らして残りはそのまま健康法?

No title

Kensukeさん

うふ!またまた 鋭い(笑)

いぇいぇ、ここは量が多くて いつも食べきれないの。
お残しはお行儀悪いので、ご飯半分にしてもらっていますの(笑)

No title

おぉー♪
他所の道具を拝見するのは楽しいです~*

先日、私は友人からハンガリーの会社の画像を頂きました。
其所はクリスタルガラスの工場で、カットやサンド等、色んな技法の工芸品も自社で制作しているのです。
道具や機械、興味深いものが沢山写っていました。
拝見している時は興味深く見て居るだけでも、何かの拍子にヒントを得たりするんですよね^^

REIKOさんにも又お見せしますね♡

No title

akmさん

え~!見たい~♪
ハンガリーだとボヘミヤガラスかな?

磨きは水に溶いた磨き粉をつけながら磨くので、顔にはねるのね。
凄くはねる!(笑)
びっくりしちゃった~!(笑)
非公開コメント

プロフィール

reiko

Author:reiko
サンドブラスト技法を中心にしたガラス作家です。
ガラス作家の日常を面白おかしく書いています。
どうぞ宜しくお願い致します。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR